嫌がらせ対策の興信所相談・見積もり依頼

嫌がらせ対策で選ばれる興信所の無料相談・料金見積もり依頼

嫌がらせの定義は特定の相手に対し故意に不快にさせたり、損害を与えることとなっています。言い換えると相手が嫌がるようないたずらをわざとすることです。最近ではハラスメントという言葉がよくつかわれていますがいやがらせという意味を持っています。

 

相手の嫌がることをしてわざと困らせる迷惑行為は内容により罪に問われることになります。たとえば職場で行われるセクハラやパワハラ、モラハラなども不法行為になります。中には意味のない嫌がらせ程度では警察に相談できないと思っている方も多いですが、決してそのようなことは無いので安心してください。

 

いじめと嫌がらせの違いに疑問をお持ちの方もいますが、実質的には迷惑行為であることに意味の違いがありません。被害を受けた方の取り方によって言葉の使い方が違うだけで、行為の内容によってはもちろん被害届を出すことが可能です。

 

自分の受けている悪戯や嫌がらせ、イジメについてどのような対処ができるのか気になる方は、一度ご自身の状況を第三者に判断してもらうことをおすすめします。証拠が無い、犯人が分からないという場合は探偵事務所で調査をしてみることも有効的ですよ。一人で悩みを抱えている方はアドバイスを受けてみてはいかがでしょうか。

 

⇒嫌がらせ対策の興信所相談・見積もり依頼窓口